2009年09月07日

ブログお引越ししました。

いつもご愛顧いただきありがとうございます。
ブログお引越ししました。
現在はこちらで営業中です。


片付けられない人のための、楽でゆる〜いお片づけ。



家事の中から「ものを片付ける」「考えをちょっと整理する」ことを中心にピックアップ。
片付けられない主婦でも何とか続けている、ズボラでゆるいネタを
お届けします。


過去記事は一部再利用していますが、
ここ数年で学んだ?(失敗した?)ことも追記。
新しい記事も不定期更新中です。


ふらっとのぞいて頂ければうれしいです♪
今後ともあわせてご愛顧をよろしくお願いいたします。

posted by あろま at 05:24| Comment(45) | TrackBack(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

ルー系が余ったら

料理の本でたくさん載っていそうですね。
もう飽きちゃったけど、ちょっと目先を変えたいなぁ。でも手間はかけたくない。
そんな貴方へのお勧めをご紹介します。


【カレー】
ご飯の上にカレーをかけ、ピザ用チーズをのっけてオーブントースターでチン。
ちょっぴり焦げるのがいい感じになります。
あろまはつい「グラタン」モードでやってしまいますが(10分超)、お好みで加熱時間を調整してください。


【ハヤシライス】
かつめし風にする。
材料:とんかつ(スーパーに売っているやつを使っても自分で揚げても可)、キャベツ
ご飯の上にキャベツを千切りにして乗せ、とんかつを一口大に切って乗せる。
上からハヤシライスをかける。


【ホワイトシチュー】
余ったホワイトシチューにご飯をぶちこみ、パルメザンチーズとバジルをたっぷりかける。
少しリゾットちっくになります。


他にもこんな手抜きレシピがあるよ♪という方、是非あろまへご教授くださいまし。



ご意見ご感想反論ご提案お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

 
posted by あろま at 22:35| Comment(12) | TrackBack(3) | 料理してみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

台拭きが汚れるとお悩みの方へ

出産・育児ですっかりご無沙汰してしまいました。
なかなか時間が確保できませんが、ゆるゆる更新していきたいと思います。 

台拭きが汚れるとお悩みの方、
決まったものを設けず、ぼろ布で代用するのも手です。
レンジやシンク、コンロ回りをふきふきし、汚れたらゴミ箱へポイ。
台拭きのしつこい汚れを落とさねばというストレスもありません。

 こないだまで台拭きを使っていましたが、コンロ回りやシンクを拭くとすぐに汚れて困っていました。
頑張って洗っても、がんこな汚れは容易に落ちない。
ならばいっそぼろ布で十分なのではということで始めたところ、手間も省けるし楽。
ついでに水や洗剤の無駄遣いも防げます。 

気持ち的に抵抗ある方もいるだろうと思いますが、我が家では穴あき靴下が活躍しています。
汚れたら裏返しにしてもう一度。
全面汚れるか、床を拭いたらポイ。 
最近わが子(今後「ウリ坊」と明記)が離乳食を床に投げつけたりするので、結構助かります。 

洋服やタオルからだとたくさん布がとれて余るという記事を以前アップしましたが、シンクやらコンロ回りって結構汚れるもので、がんがん減りますよ〜
汚れをすぐ拭く癖が身につけられれば、台所がいつも奇麗♪ 

食器を拭く布巾は一応専用のものを準備していますが、洗濯したぼろ布だったら大丈夫かも・・・?  


ご意見ご感想反論ご提案お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!
posted by あろま at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 掃除してみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

捨てるってタイヘン!B衣類

これが何といっても一番難しい。 
未練が残りやすい上、売るにしても寄付するにしても条件が多く引き取ってもらいにくそうです。 
人にあげるにせよサイズあうかどうかが問題だし、いちいち打診するのも手間。 
 
単純に捨てる場合でも分別が案外面倒です。 
コートやセーター、このあたりではなんと燃えるゴミだそうです。 
調べてみるまで知らんかった。 
繊維ゴミはヒモで束ねる必要あるし(←捨てるのが面倒になるモト)。 
 
擦り切れたTシャツや靴下だったら確かに切り刻んでボロ布として利用できます。 
しかし布って思ったより大きなもので、1着分解するだけで相当量の布が取れてしまい、逆に布を置くスペースが無くなります。 
大量処分にはあまり向かないような気が。 
 
なので、必要以上の衣類は買ったり貰ったりしないようにしましょう。 
つい服を買いすぎるのよ〜って方は自分で処分する経験をすると、あまりに面倒くさくて歯止めかかるかもしれませんね。 
返せば実家住まいとか、自分で処分する必要の無い人ほど買っちゃうものだったりして。 
 
言われて納得ですが、衣類って皆が捨てたいものNo.1だそうです。 
↓ 
捨てたい!我が家のムダなもの 
 
スペース食うし、世話が面倒だし、消耗するし、トレンドあるし。相当厄介です。 
確かに1着ゲットしたら1着捨てる位の気合でかからないと、限りある生活空間がどんどん侵食されていくでしょう。 
 
処分する基準については、以下の記事がとても参考になりました。 
該当する服の多いこと多いこと・・・ 
↓ 
捨てられない衣類をリストラする基準 
 
クローゼットがゆるゆるになるよう、頑張りたいナ。 
衣替えのときに今シーズン使ったかどうかを振り返ってみつつ、徐々に始末するのもいいのでは。 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
posted by あろま at 21:23| Comment(1) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

捨てるってタイヘン! Aカーペット

ぼろっちいラグ関係を捨てるとき。 
これも事前に地域での区分を確認しましょう。 
 
あろまの地域では、ラグ関係はなんと「燃えるゴミ」扱い。 
殆ど疑いなく「燃えない」と思っていましたが・・・ 
 
ホットカーペットですら「燃えるゴミ」でいいらしい。 
ホットカーペットの温度調節する硬い部分とか、コードとか思いっきり燃えなさそうなのに、不思議です。 
 
滅多に捨てないものって、余計難しいですね。 
地域のゴミ出しマニュアルを見ていると、何気に新たな発見がたくさんありますヨ。 
 
 
※ゴミの出し方の基準は自治体によって異なります。 
ここで紹介しているのは一例に過ぎませんので、貴方の地区の基準を必ずご確認後に捨ててくださいね。 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
posted by あろま at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

捨てるってタイヘン! @粗大ゴミ

でっかいものを捨てるのは手間隙かかるし、場合によってはお金もかかります。 
でも、成果がすぐ実感しやすいのも事実。 
頑張りましょう。 
 
でっかく見えても普通ゴミの日に捨てられないか、念のため再確認しましょう。 
あろまの地域では1辺90cm未満のゴミは普通ゴミ扱いになります。粗大ゴミセンターに電話したときも、まずなるべくこのサイズ内に収めることはできないか?促されました。 
 
あろまは普通ゴミ狙いで組立式の靴箱を一回解体したことがありますが、1辺が1m以上になってしまい、やむなく収集依頼をしたことがあります。 
頑張ってのこぎりで分割すれば普通ゴミになるけど、さすがにそこまでの工具も気力もなし。 
でも頑張れそうな方は、チャレンジ?してみるのも手かも。 
 
粗大ゴミサイズを免れない方は、自治体の専用ダイヤルに電話をして収集を依頼します。 
粗大ゴミって、電話即日or翌日に収集してくれる訳ではありません。これも地域差あるでしょうが、数日〜1週間程後の日にちを指定されることが多いかと思われますのでご留意を。 
その後は電話口で説明される手順に従いましょう。 
 
ソファに関しては、1人用・2人用又はスプリングの有無等、モノによって手数料が異なることがありえるので必ず電話口で確認してください。 
 
もし粗大ゴミにシール等を貼り付けなくてはならない場合は、急な雨に備えて油性ペン又はボールペンで記入したほうがよさそうです。 
剥がれてしまわないよう、透明テープみたいなもので上からカバーできればより安心。 
引取は平日だけど週末作業しなければいかんのよという方、参考にしてください。 
 
※ゴミの出し方の基準は自治体によって異なります。ここで紹介しているのは一例に過ぎませんので、貴方の地区の基準を必ずご確認後に捨ててくださいね。 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
 
posted by あろま at 22:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

かろうじてレシピ? 単純な一品@

hanpen.jpg 

 

■はんぺんのツナ挟み焼(写真左上)
タイトルで、どんなやつかがバレバレですね〜。

材料(2人前)
はんぺん大判         1枚
ツナ                      1缶
(ツナの代わりにピザ用チーズでも良い)

作り方:
1.     はんぺんを対角線上で切り、三角形2つにする。
2.     はんぺん切断面側から切り込みを入れてツナを詰める。2つ作る。
3.     フライパンに油をしいて温め、はんぺんを入れる。
4.     薄い茶色の焼き色がついたら裏返し、反対の面も焼き色がつくまで焼く。

単純な割には、結構たべであります。作りすぎ注意。
油の代わりにバター溶かしても美味しいです。

 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理してみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

何故捨てる?一瞬考えよう

不要品を捨て、貴重なスペースを空けた後。
モノはどんどん、捨てる前と変わらず増殖していきます。


増殖スピードを抑えてスペースを常に確保するためにも、捨てる前にちょっとだけ「何故捨てるのか?」を省みましょう。
どうすれば今後の増殖を抑えられるか?の大きな参考になりますヨ。

あろま的には、代表的なものを敢えて書き出すのがお勧め。
漠然と考えているよりも、より強く自覚できます。
例えば、

デザインが気に食わない         (食器・衣類)
デザイン飽きた                      (食器・衣類)
時代遅れな感じ                    (衣類)
ふちが欠けた、割れた            (食器)
こげた                                  (調理器具)
すりきれた、穴があいた          (衣類)
賞味期限切れ                       (食品)
なんとなく汚い                      (食器・衣類)
ふたが無い、片方が無い        (保存容器・靴下・手袋)
消耗が激しい                        (衣類)
使ってない                           (食器・衣類、余ったスーパーの袋、割り箸等)

って感じ。
書き出した項目のうち、あなたに特に当てはまる原因はどれですか?

あろまを例にとると、
「デザインが気に食わない」
という理由で捨てられるモノたちが圧倒的に多かったです。
即ち心から納得いく飽きにくいデザインのものを揃えれば、長く使えるということに。

迂闊に買えないじゃ〜ん!!
というわけで、何となく100円ショップから足遠のきました。

捨てる理由は人それぞれだと思いますが、特に多かった項目を念入りに注意すれば、モノの増殖がある程度抑えられます。
頑張って収納スペースを増やしましょう。

また捨てるのに苦労したものって、次回は無闇に買ったり貰ったりしたくなくなります。
これがエコにも住まいにも財布にもやさしそう。
捨てるのって、案外エネルギー要るんですよね。
タダほど怖いものは無い。



ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 20:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

私はコレで、やる気がちょっと出ました。

あくまで「ちょっと」なのですが(笑)、身をもって実証済み。
宜しければ是非お試しください。

@      時間を測ってみる
偶然このブログを書く際に皿洗いの時間を計ってみたら、思ったより時間を要しないことが判明。
食後にまったりしたくなっても「5分で片付くんだから!」と自分に言い聞かせ、シンクに向かうことができることになりました。棚ぼた。
面倒だな〜ってだらだら思っているより、とっとと片付けて気にしないほうが、気分的にも楽チンです。
いつもこういう考え方でいけるとは限りませんが、試してみる価値アリ。

Aキッチングッズや収納グッズを、自分好みのものに変えてみる。
これ効果あります。
好きなものってたくさん見たいし使ってみたいもん。
インテリア的に素敵な部屋って片付いていることが条件とされますが、いい物をいい感じにさせておきたいが為にお片づけをガンバルってのも、逆説的ながらアリかも。

こんな記事もあって、妙に納得しちゃいました。

ポイントは小さなフラワーベース 花を飾ると部屋は片付く!?

B      無理やりとりかかる 
やる気な〜いと思っていても、台所に立ってお米といでみたり、少し風呂場で床をこすったりしてすると、案外働けちゃったりするものです。
運がよければ?そのほかのことも気になって手をつけてしまいます。
そしてそのあと どっとくる(苦笑)。

 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 21:58| Comment(0) | TrackBack(1) | ちょっとずつで良いのだよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

お寝坊さんにお勧め♪な朝食

 
夕飯が24:00過ぎになりがちで専ら朝食抜きのあろま家でしたが、「糖尿病になりやすくなるから、朝食抜きは怖いよ〜」というアドバイスを受け、ようやく重い腰をあげました。 
ふぐさん、アドバイスありがとうございます。 
 
面倒くさがりで食パン等の冷凍も忘れてしまいがちだし、朝食の習慣が根付くか否かも怪しいので、 
「美味しく保存がきき、準備がラクな乾物」が条件。 
んな都合のいい食材、あんのか〜〜〜? 
半信半疑で店に行き・・・ 
 
見つけたのはコレ。 
↓ 
 
 
【カルディー】セッテンバッハ ミューズリー・セット
 
ミューズリー 
今までシリアルに対していた苦手意識を一掃してくれた逸品。 
ドライフルーツや木の実系がふんだんに盛り込まれており、実とかが硬くてよく噛まざるを得ない為、眼がとてもよく覚めます。 
牛乳又はヨーグルトと一緒にどうぞ。 
 
 
 
クラコット プレーン
 
クラコット 
小さくて、クラッカーよりちょっと柔らかな乾パン。さくさくしてます。 
何もつけなくても美味しいですが、チーズやアボガドソースなどのディップ系と相性抜群。 
最近人気が出ているのか、スーパーでも急によく見かけるようになりました。 
 
時間にちょっと余裕があるときには、プチトマトやきゅうり、苺を添えるのもいい感じです。 
 
長続きするか心配でしたが、ラクチンで美味しいのが幸いしたのか、思ったよりも長続きしています。 
ベーシックな味のせいか、繰り返し食べても飽きません。 
旦那の体調も良くなったそうだし。朝も寝起きよくなったし。侮れん。 
 
これから習慣づけようかな〜とお考えの方、是非お試しあれ。 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
 
posted by あろま at 20:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 料理してみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。