2006年04月07日

洗濯物をラクに処理する方法

・・・なんてものがあれば私が知りたい(泣)。
とはいっても、それではこの頁の趣旨に反してしまう為、ちょっと検索してみました。


たためない洗濯物はカゴで処理

お洗濯の素朴な疑問

結構知らないものですね。お洗濯。
「洗濯機の上手な使い方」は結構見つかるけれど(当然だがメーカーの頁が多い)、干し方・畳み方は洗い方に比べると意外と見つかりませんでした。皆苦労してるんですね、きっと。

家族各人の洗濯物をそれぞれのカゴに入れるという話は、他の媒体でも見たことがあります。
たたんでしまう部分は、ついでにそれぞれの家族にやらせるとか。

なるほどねー。
旦那に習慣づけるのは難しいかもしれないけれど、子供ができたら試してみるか、
なぞとたくらんでおります。

散らかれば散らかるほど、部屋は散らかる

でも紹介しましたが、取り込んだものをカゴに一時退避させておくのは、そのまま床置きするよりもマシに見えます。

ささやかですが

・Yシャツ系は必ず形状記憶物を選ぶ (→しわがちょっぴり少なくなる)
・Yシャツをつるすときにはたくさん干せる器具でなく、1枚1枚のハンガーに干す (→そのまま吊るし収納)
・洗濯物の数が少ないときは、相互の間隔をなるべくあける (→風通し易くする為)

は実行しています。
ハンガーにYシャツ、すぐに風で飛んでいっちゃうよ!と旦那から言われたため、最近は他の干し用具の丈夫なところにひっかけています。

↓こんな感じ

sentaku.jpg


当然なようですが、バスタオルは折りたたんで干すのでなく、片端を吊り下げてだらーんと干したほうが早く乾きますね。何気に他の洗濯物の目隠しにもなります。

 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

【関連する記事】
posted by あろま at 20:17| Comment(7) | TrackBack(0) | 洗濯してみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前買いに行ったYシャツのコーナーの売り子さんに、「形状記憶のYシャツをノーアイロンで着るためには、しわにならないように畳んで平たい洗濯ネットに入れ、ソフト脱水し、脱水後はすぐにハンガーにかけ、型くずれしないようよく叩いて干す」と、聞きました。。。そして、そこまでやっても、やっぱりアイロンしたYシャツのほうがきれい、という話も。「ノーアイロン」と銘打って、7〜8千円するYシャツでさえ、なのだそうです。

万が一にも洗濯かごに入れる時点で、夫が「しわにならないように畳んで平たい洗濯ネットに入れて」くれても、それだけピックアップしてソフト脱水するのが・・・面倒・・・(夫がそこまでしてくれる可能性は、1%あるかないか…)。

結局、面倒臭がり&貧乏な我が家では、3千円程度の形状記憶Yシャツを買い、他の洗濯物と同様にしっかり脱水し、ハンガーに掛けて一番上&3番目のボタンを留めてから叩いて干しますが、週に1度はせこせことアイロンをかける日々が続いております。1500円くらいの形状記憶Yシャツを買ったこともあるのですが、安いだけあって?生地が悪く、すぐに毛羽だってしまいました。。。

あろまさんの形状記憶Yシャツ、アイロン要らずだそうですが、形状記憶Yシャツはどんなのをお求めですか?洗濯の方法はどないですか?私も、本当はアイロン要らずが良いので、教えてくだされ・・・。
Posted by ふぐ at 2006年04月17日 10:43
コメント拝見。単に私がとてもズボラなだけに思えてきました・・・(^^;

ウチではしわに見えてもしわと見なしていない(見てみぬふり?)だけのような気が。
確か紳士服店で買った3千円程度の形状記憶ものです。洗濯機に入れる時点で必ず第一ボタンを留め普通に洗濯&脱水。すぐにハンガーに掛けて干しているだけです。

まぁまぁ綺麗な状態かなっと思っていたのでアイロンもかけていません。旦那からもアイロン要求が出ないしオッケーと思っていましたが・・・単なる甘えかもしれません。
ご指摘ありがとね。後ほど文面編集しておきます。
Posted by あろま at 2006年04月17日 12:56
うーん、やっぱり、ノーアイロンでアイロンしたかのような!なーんていうのは、まだまだ開発されていないのかしらねぇ・・・。

でも、「洗濯機に入れる時点で必ず第一ボタンを留め」というのは、参考になりました。さっそく!「脱いだらボタン留めて」と夫に頼もうかな(結局、私は何もやらない・・・苦笑)。あっ、でも、ボタンを留めたときと留めないときで、襟汚れの落ち具合なんて変わるのかしら?変わらないなら、ボタン留めた方がきれいに干せるよね!

あと、すっごく几帳面そうな奥さんが、「うちは、冬は上着を脱がないから、Yシャツのアイロンは襟と前身頃と袖口だけよー」なんて言ってました!上着を脱がない時期限定だけど、忙しい主婦の知恵だな〜と感心しましたよ。
Posted by ふぐ at 2006年04月19日 10:30
ありがとう。
ホント?ちょっとでも参考になったなら嬉しいです。ボタン留めは旦那様に頼むのが一番かと思うよ〜ウチは私がやっちゃってますが。

ボタンどこも留めないと他の洗濯物とからまっちゃうので、何となくとめるようになりました。襟汚れは比較してみたことが無いのでどうだろう。多分印象に残る程の差は出ないと思うけど、ズボラなので自信なし(笑)。よかったら試してみて。

干すときには第一ボタン止めるねやはり。飛んでいっちゃうし(←当たり前だ)。第二or第三だと何となく綺麗にならないのもあるかな。

襟と前身頃(漢字、こう書くんだ!)と袖口だけのアイロン、なるほどね。
いい知恵だね〜、これだけだったらアイロンもとっかかりやすそうです。
Posted by あろま at 2006年04月19日 13:14
あろまさんは、旦那様に頼らないところが偉い!!!

干すときは、第一ボタン&第三ボタンを留めると、きれいに干せる、って、ずーっと前に新聞に載ってました。確かに、第三ボタンを留めると、風が吹いても前身頃がハンガーの後ろに回ってしまうこと(分かる??)がない気がします。

あと、アイロン技として、襟をかけたあと、両袖を重ねてかける(分かる??)、というのも同じ記事に書いてありました。クリーニング屋さんの技らしいんだけど、慣れれば両袖を別々にかけるより速くかけられるような気がします。
Posted by ふぐ at 2006年04月20日 10:42
ありがとね〜
旦那に頼らない、というより、頼むと反応が怖いというほうが正解だろうか・・・(笑)

へぇ〜第三ボタンを留めると、そういうご利益があるのね。前身頃がハンガーの後ろ・・・
分かるような、分からないような。余裕あるときに試してみます。

アイロンの両袖を重ねてかける、憧れはあるけれど、間違った線をつけそうで個人的にはこわいなぁ。ふぐさんやってる?できるようになったら是非ご披露のほど。
Posted by あろま at 2006年04月20日 19:28
今朝の会話。

ふぐ「Yシャツを洗濯に出すときに、第一ボタン留めてほしいの」
夫「そんな難しいこと言われても、わかんな〜い!」

・・・我が家も頼れない旦那様でございました(笑)

アイロンの両袖を重ねて掛けるのは、結婚当初から始めました。化繊入りのYシャツなら元々の線がはっきりしているので楽チンです。綿100%のは、ものにもよるけど、よーく撫でてからすれば大丈夫。特に、夏場は断然速い!半袖Yシャツだと、絶対に重ねた方が速いです。夏からやれば、だんだん慣れていくかもよ。
Posted by ふぐ at 2006年04月21日 09:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。