2006年04月14日

台所に立ったことが無い人に送る、ご飯の炊き方


「美味しいご飯の炊き方」「鍋で炊くご飯」であれば、web検索でたくさん引っかかってきますね。
しかしどれも、色々こだわりの方法が紹介されておりちょっと難しそう・・・
 
でもごく普通〜に炊飯器で炊く場合は、下記で十分です。

1.     焚きたい量のご飯を器に入れ(炊飯器付属の内釜でもいい)、水を溜め、手でかきまぜ洗う。 2.     水がにごったら捨てる。これを3度ほど繰り返す。
3.     水がにごらなくなったらご飯の量にあてはまるメモリまで水を入れ、炊飯器の「炊飯」スイッチを入れる。
 
Webで調べると、ご飯は洗ったあと30分位つけおくといいらしいですね。 知らんかった・・・
 
洗った後ざるで水を切り、1時間ほど冷蔵庫に入れてから焚くと美味しく炊き上がるという話も友人から入手しました。 早速やってみたら、ふっくらしてウマイ!
余裕のあるときに是非お試しくださいませ。
 
ウチでは、1-2合の少量焚くときには電子レンジ用の炊飯器を使うことがあります。 ご飯をといで水に浸し、20-30分程度つけた後電子レンジに入れ、約12分。
驚く位ふっくら炊き上がるので、「フツーの炊飯器より美味しいじゃん」と思ったりします。
一人暮らしだったら、これで十分かもしれません。

リンクはっときました。 apex炊飯器「楽チン御膳」
電子レンジ用 apex炊飯器【楽チン御膳(2合炊)】
 
ご飯あまったら、冷ましてラップで平たく包み、冷凍しましょう。

冷まさないと、回りの食材が痛むので注意!
解凍するときは、水をかけて電子レンジで暖めます。


ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。

無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!
 
 

posted by あろま at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理してみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。