2006年04月18日

ゴミ箱のゴミ、あふれ出す前に・・・

捨てましょう。(キッパリ!)
 

ゴミがゴミ箱から見えているだけで、折角片付いた部屋でも雑然としているように見えます。 ゴミの日を目安に、多少ゴミ箱が余裕ある状態でも定期的に捨てる習慣をつけてしまいましょう。  
 

既にやっている方も多いでしょうが、ゴミ箱にあったゴミ袋をかぶせておくとラク。
抜け毛や切った爪など、細かいゴミも漏れなくキャッチしてくれます。  
勿論、ゴミの日の前にゴミ箱が一杯になってしまったら、たまったゴミを捨てられる状態にまとめ、新しいゴミ袋をゴミ箱にかぶせておきます。


キッチンでも然り。 三角コーナー・排水溝の生ゴミ、1週間に1度は必ず捨てる習慣をつけましょう。

三角コーナーは眼につくのでさほどでもありませんが、排水溝って忘れがち。
排水溝になかなか水が流れにくい状態になってからだと・・・結構臭いが強烈です・・・うっ・・・ 


でも忙しいと忘れちゃいますよね。ゴミって。  
 

リビングに戻ると。

ゴミがあふれる以前に、蓋のあるゴミ箱を選んでしまうというのも手ですね。
中が見えないのでゴミもはみ出さず、スッキリとまとまります。
以前ご紹介しましたが、ピリエシリーズを使ってもいいかも。

  
更に言えば、ゴミ箱は部屋に常時置かれ、常に眼に入るものなので、なるべくグッドデザインのものを選ぶのがインテリア的にも吉らしいです。

確かになぁ・・・あろま宅では現在100均のゴミ箱ですが、置かれている周辺が特に安っぽく、見るたびにトホホでございます。


 ゴミ箱にあるまじき金額ですが・・・マジメに購入悩んでます。

 
インテリア雑貨 (”ゴミ箱”→Playmountain/Dust Box グレーフタ)


 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!


posted by あろま at 11:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 掃除してみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。

我が家では、ゴミ箱を各部屋からなくし、各自が排出したゴミは各自がその日のうちにキッチンのゴミ捨て場に分別して捨てる習慣をつけています。
会社でやっているのを家でも応用しているわけです。
三角コーナーも置かず、流し近くにゴミバケツを置いて都度ゴミバケツへ捨てています。

不思議なことに、ゴミ箱が減るとなぜかゴミが減ります。
ゴミ自体の量は同じでも、各自が分別しやすいように工夫してコンパクトにまとめたり、ゴミの中にゴミを入れて捨てるなどの工夫で、ゴミのかさは明らかに減りました。
ゴミの日のゴミ集め作業もなくなり、一石二鳥です。

今後、ゴミ回収が有料になる自治体も増えると思われます。
それまでに家庭で工夫して、排出するゴミの体積を減らす方法を模索していきたいと思っています。
Posted by 筋肉おばはん帯 at 2006年04月18日 18:15
筋肉おばはん帯さんのコメント、すごいです!うちも、全部をなくすことは無理かもしれないけど、ゴミ箱減らそうかな・・・。

私のゴミ対策は・・・
@家に人をお招きするとき、燃えるゴミは台所の大きめのゴミ箱に捨てて、部屋のゴミ箱は空にしておく。あろまさんの言うとおり、なんかちょっときれいになった感じがするので。

Aゴミ回収の日に必ず捨てる(当たり前)。

Bゴミになりそうなものをできるだけ買わない(肉・魚のプラスチックトレーや、ケチャップ・マヨネーズ・醤油のプラ容器、ペットボトル入り飲料など)。


特に、B。ふぐの住む地区は、去年からプラスチックの回収を始めたのですが、なんと2週間に1度!それまでは週2回の燃えるゴミと一緒に出していたのですが、分別して2週間溜めてみて初めて、プラスチックゴミってこんなに多いの?!とびっくりしました。

それからは、嵩ばるゴミになりそうなものはできるだけ買わないようにしました。加入している生活クラブ生協では、プラスチックトレー無しの肉・魚や、リユース瓶入りの醤油・ケチャップ、リユースはできないけど瓶入りのマヨネーズなどが購入できます。

筋肉おばはん帯さんが仰るように、排出するゴミの量を減らすことが一番ですよね。お隣さん(夫婦2人住まい)は、プラ回収日には、物置から大きなゴミ袋を3つくらい捨てていますが、我が家はたいがい中くらいの袋1つで済んでいます。

それと、見た目には良くありませんが、ゴミ箱にかけるゴミ袋のかわりに、我が家では、要らない紙袋や大きい封筒なども使用しています。スーパーで買い物をあまりしないので、スーパーの買い物袋がほとんど無いことも大きな理由ですが、要らない紙袋の処分にも使えます。クレジットカードの明細や、住所の書かれたダイレクトメールなど、あまり見られたくないものを捨てるとき、紙袋に入れれば、半透明のゴミ袋の上からでも透けて見えないという利点も。
Posted by ふぐ at 2006年04月19日 11:10
筋肉おばはん帯さん、こんにちは。
貴重なコメントをありがとうございます。
驚きました!ゴミ箱そのものを殆ど使っていないとは。各自徹底されているところも凄いです。ウチは・・・旦那の教育からかも(^^;

いきなり無くすと散らかりそうなので、今2個あるゴミ箱を1個にしてゴミ箱以外の用途にも使える、いいゴミ箱にかえてみようかな〜と思いました。

シンクもキッチンスペース狭めるし、ついゴミをためてしまいがち。「広告チラシで折るゴミ箱」を試してみようかな・・・とも思っていましたが、ゴミバケツならすぐ実行できますね。

いろいろ勉強になりました。
宜しければ、またご来訪頂けると嬉しいです。
Posted by あろま at 2006年04月19日 13:28
ふぐさん いつもありがとう。
十分ふぐさん宅もすごいと思うよ。ウチはまだまだ大袋3つ派でございます(苦笑)

プラごみは本当に多いよね。家庭ごみの半分位を占めるかと。
トレーなしで魚や肉を買えるのは羨ましいかも。いくらプラの日に出せるも〜んといっても、ゴミの量が減らないのは同じ・・・
となると、買い方と捨て方を変えていく必要がありますね。

紙袋とか封筒とか。成る程ね。増えていく一方だったので即ゴミ箱に放り込んでいましたが、ふぐさん流真似してみようと思います。

Posted by あろま at 2006年04月19日 19:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。