2006年06月11日

腰を重くする習慣と要因:分析

前回、腰が重くなる要因をつらつら挙げてみました。
全般的に言えるのが

・くたびれている
・時間がない

となると、あらゆる作業が滞りがちになることです。
会社員時代を思い起こすと特に身にしみるな〜、これ。
疲労困憊しているときは何もかも手をつけられず、もうぐったりと、まぐろのように横たわるのみ。
とても家事どころではありません。

くたびれるモトそのものを叩くのはちょっと厳しいですよね、たぶん。
ということは、くたびれていて時間が無いときでも何とか「ある程度」できるよう、くたびれていないときに準備しておく必要があるということになります。
たとえば、

料理やる気無い → 食卓にそのまま出せる素材の買出し、冷凍食品や常備菜の準備
片付けやる気無い → ざっくりと(細かく分類していない)とりあえず置き場設置、モノの収納場所を使う場所のすぐ近くに変更
皿洗いやる気無い → 使用する皿や調理器具を少なくする、食洗機購入

などなど。
当たり前じゃん!という項目が多いのですが、案外実行できていないかも。
続けて、個別対応できそうな一部項目にツッコミ(青字)を入れます。

■皿を洗う気分になれない
・満腹になってしまい、立ち上がりたくない
・旦那が先にリビングに座ってくつろいでおり、自分もくつろぎたくなる
・ダイニングテーブルでなく、リビングで食べる(→床に座る状態)
・テレビやDVDを見ながら食べ、食後も続きが気になる
→くつろぎすぎです。健康の為にも腹八分目にし、ダイニングテーブルで旦那と会話を楽しみつつ食べましょう。

・汚れた鍋や調理器具がシンクに残っている
→調理中に洗え!もしくは使うな!(←無理)

■料理を作る気力になれない
・おなかが減っているので、一息入れたい
・一息入れてPC見たりTV見たりしていて、そちらに没頭してしまう
→この一息がくせもの。作り始める時間も遅くなり、余計やる気がなくなります。
珈琲飲みながら料理するか・・・?(苦悶)
せめてPCやTVの電源はつけずにダイニングテーブルで一服。

■捨てられない
・売れるのでは?ボランティアに出せるのでは?と思って置いておく
・衣類は、もう1シーズン様子を見ることにする
→これ!結構はまりやすいです。衣類の「もう1シーズン」一体何度目よ。
今分類する、今!
古着は売れなかったら潔く即刻処分しないと、鼠算式に増殖します。(どんな衣類?)

・やせたら着るもーん、と考える
・片割れがなくなったものは、いつか見つかるかもしれないと考える
→絶対やせません。見つかりません。
万が一やせるようなことがあったとしても、そのころにはきっとデザイン古いです。

・もらい物
→趣味とあわないもらい物、案外困りものかと思います。
もらい物だから悪いしなぁ、と。
最近のもの、たまにしか貰わない方からとか、思い入れが強いものを貰った場合はきついかもしれませんが、両親やよく会う友人から昔もらったものって、あげたほうは意外と忘れているかも・・・?
と思いなおし、趣味にあわないものは最近捨てはじめました。
少なくとも私は、誰に何をあげたかあまり覚えとらん。(オレだけ?)


・ゴミに出すのが面倒くさい(粗大ゴミ・電池・スプレー缶・繊維等々の困難・面倒系)
・ゴミに出すのにシュレッダーしなければいけない(明細書等の個人情報系)
・まとめておくのを忘れたり、寝過ごしたりでゴミ出しを忘れる
→無精者〜〜!!
ルーチンで手をつけるのが、機械的で忘れにくいかも。
収集日が来る前のゴミ置き場とシュレッダー置き場を、使いやすく整備するとしましょうか。

・ゴミに出すのが面倒くさい(粗大ゴミ・電池・スプレー缶・繊維等々の困難・面倒系)・ゴミに出すのにシュレッダーしなければいけない(明細書等の個人情報系)・まとめておくのを忘れたり、寝過ごしたりでゴミ出しを忘れる

■片付かない
・置き場からモノがあふれ出す 又はパンパンである
・置き場に手が届きにくい 又は遠い
・置き場を設けていない
・大きくて重い
→前述しましたが、置き場ってホント重要ですね。片付けるのが面倒なほど散らかる(当たり前)。
使う場所に近いところ、手の届きやすいところには頻繁に使うもの、置き場を見直す必要ありますねー。

・まだそれほど溜まってないし、と自分に甘くなる
→超恐ろしいことにこれを放置すると、どんどんどんどん山になります。

・値引きクーポン等は、まだ有効期限きてないし持っていくのを忘れるし・・・と考える
・片付けたら、予定や義務を忘れそう(振込み等)
・片付けたら、情報を忘れそう(友人連絡先、やることリスト等)
・いったん作業に取り掛かると時間かかるだろうから、時間が空いたときにやろうと先送りする
→やっちゃえば、すぐに終わるのにね(汗)。今処理して捨てておしまいなさい。
クーポンは悩ましいけれど、クーポン&会員カード入れでも作ろうかな。

・衣料品の場合、もう1回着られると考える
・衣料品の場合、汗を逃がしてやらなきゃねと考える
・衣料品の場合、ほつれやボタン外れを直してからと考える
→衣料品も、放置するとあっという間に山脈となります。
汗を逃がしてあげる場所を設けて、そこだけに置くようにして、数時間経ったらしまうようにしなきゃ。
(できれば苦労しないんだけど)
ほつれは面倒なので、服がある程度古ければステ!

特に片付けの項目って、仕事の段取りに直結しそうでちょっと怖い。
「時間が空いたときにやろうと先送りする」とか・・・そのままやん!
ルーチンに処理していくことが、家庭でも仕事でも強く求められそうです。
家事がちゃっちゃと片付けられるようになれば、デキるリーマンやOLにな・れ・る・か・も♪(ウザイ)
長文乱文失礼しましたー


ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 23:14| Comment(5) | TrackBack(2) | ちょっとずつで良いのだよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニアーユ、ヌ、ケ。」
Posted by フセフオ、キ at 2006年06月11日 23:28
また、ふぐです。私の「処分する」以外の対策は、まず「買わない・持たない」ということです。具体的には、

・スーパーのレジ袋
 →レジ袋狙いではない場合はマイバッグを持って行く(最近は、レジ袋不要の場合にポイントをくれて、○点たまると100円などと交換してくれるところも。これで食費がちょっと浮く!)

・クリーニングのハンガー
 →プラ製ハンガーを1本5円などで回収してくれるクリーニング屋を選ぶ

・レジャーで使い残しの割り箸・紙コップなど
 →レジャーでも、マイ箸やステンレスマグなど、また洗って使えるモノを持って行く。割り箸は最近中国の森林保護や日本の割り箸生産の縮小によって、値上がりしているそうですよ。しかも、割り箸や紙コップは、必要な個数より多く買ってしまいがち。我が家は、だいたい水筒に麦茶を入れて外出しています。ペットボトルや缶ジュースを買うお金を節約できるし、保温効果も良いし、何よりゴミが少なくて済みます。

・納豆に入っているカラシ
 →カラシやたれの入っている納豆は買わない。上述のように、いつ買った物かわからなくなるし、たれはアミノ酸など食品添加物が入っている。たれやカラシがネバネバにならないために敷いてあるあの薄いビニールでさえ、無駄である。あれをゴミに出して燃やした時に出る有害物質などを考える。

とにかく、スペースの無駄になるものは、結局自分にとって必要のないモノ。そしてそれは、「捨ててしまいましょう」と、ゴミになってしまいます。であれば、そんなモノに私の大切なお金をつぎこみたくなーい!そして、ちょっと環境のことも考えて、本当に必要なモノは何かを見極めて買い物をすることが、一番の対策だと思います。
Posted by ふぐ at 2006年06月12日 12:54
ごめんなさい、別のトピックのことをここに書き込んでしまいました。。。ごめん〜!!
Posted by ふぐ at 2006年06月12日 12:59
Posted by ふぐ at 2006年06月12日 13:00
いえいえ、お気になさらず〜(^^)
PCの調子は如何ですか?またコメント楽しみにしてます。
Posted by あろま at 2006年06月14日 13:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

腹八分目【マクロビオティック*レシピ】
Excerpt: こんにちは!マクロビオティック*レシピのカミンです。「腹八分目の医者いらず」といいます。お腹いっぱいになるまで食べていると、胃腸の負担が増し、病気にかかりやすくなります。腹八分目を守ることが健康の秘訣..
Weblog: マクロビオティック*レシピ@玄米菜食ダイエット
Tracked: 2006-07-31 17:13

大阪十三のメンズエステ「癒し家」求人情報
Excerpt: 「脱がない・舐めない・触られない」をお約束しますので、初心者の方やハードサービスのお店に疲れた方でも安心してお仕事して頂けます。空いた時間を有効利用できます☆未経験者大歓迎&全額日払いOK!
Weblog: 大阪十三のメンズエステ「癒し家」求人情報
Tracked: 2014-09-06 06:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。