2006年07月30日

捨てるってタイヘン!B衣類

これが何といっても一番難しい。 
未練が残りやすい上、売るにしても寄付するにしても条件が多く引き取ってもらいにくそうです。 
人にあげるにせよサイズあうかどうかが問題だし、いちいち打診するのも手間。 
 
単純に捨てる場合でも分別が案外面倒です。 
コートやセーター、このあたりではなんと燃えるゴミだそうです。 
調べてみるまで知らんかった。 
繊維ゴミはヒモで束ねる必要あるし(←捨てるのが面倒になるモト)。 
 
擦り切れたTシャツや靴下だったら確かに切り刻んでボロ布として利用できます。 
しかし布って思ったより大きなもので、1着分解するだけで相当量の布が取れてしまい、逆に布を置くスペースが無くなります。 
大量処分にはあまり向かないような気が。 
 
なので、必要以上の衣類は買ったり貰ったりしないようにしましょう。 
つい服を買いすぎるのよ〜って方は自分で処分する経験をすると、あまりに面倒くさくて歯止めかかるかもしれませんね。 
返せば実家住まいとか、自分で処分する必要の無い人ほど買っちゃうものだったりして。 
 
言われて納得ですが、衣類って皆が捨てたいものNo.1だそうです。 
↓ 
捨てたい!我が家のムダなもの 
 
スペース食うし、世話が面倒だし、消耗するし、トレンドあるし。相当厄介です。 
確かに1着ゲットしたら1着捨てる位の気合でかからないと、限りある生活空間がどんどん侵食されていくでしょう。 
 
処分する基準については、以下の記事がとても参考になりました。 
該当する服の多いこと多いこと・・・ 
↓ 
捨てられない衣類をリストラする基準 
 
クローゼットがゆるゆるになるよう、頑張りたいナ。 
衣替えのときに今シーズン使ったかどうかを振り返ってみつつ、徐々に始末するのもいいのでは。 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
posted by あろま at 21:23| Comment(1) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

捨てるってタイヘン! Aカーペット

ぼろっちいラグ関係を捨てるとき。 
これも事前に地域での区分を確認しましょう。 
 
あろまの地域では、ラグ関係はなんと「燃えるゴミ」扱い。 
殆ど疑いなく「燃えない」と思っていましたが・・・ 
 
ホットカーペットですら「燃えるゴミ」でいいらしい。 
ホットカーペットの温度調節する硬い部分とか、コードとか思いっきり燃えなさそうなのに、不思議です。 
 
滅多に捨てないものって、余計難しいですね。 
地域のゴミ出しマニュアルを見ていると、何気に新たな発見がたくさんありますヨ。 
 
 
※ゴミの出し方の基準は自治体によって異なります。 
ここで紹介しているのは一例に過ぎませんので、貴方の地区の基準を必ずご確認後に捨ててくださいね。 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
posted by あろま at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

捨てるってタイヘン! @粗大ゴミ

でっかいものを捨てるのは手間隙かかるし、場合によってはお金もかかります。 
でも、成果がすぐ実感しやすいのも事実。 
頑張りましょう。 
 
でっかく見えても普通ゴミの日に捨てられないか、念のため再確認しましょう。 
あろまの地域では1辺90cm未満のゴミは普通ゴミ扱いになります。粗大ゴミセンターに電話したときも、まずなるべくこのサイズ内に収めることはできないか?促されました。 
 
あろまは普通ゴミ狙いで組立式の靴箱を一回解体したことがありますが、1辺が1m以上になってしまい、やむなく収集依頼をしたことがあります。 
頑張ってのこぎりで分割すれば普通ゴミになるけど、さすがにそこまでの工具も気力もなし。 
でも頑張れそうな方は、チャレンジ?してみるのも手かも。 
 
粗大ゴミサイズを免れない方は、自治体の専用ダイヤルに電話をして収集を依頼します。 
粗大ゴミって、電話即日or翌日に収集してくれる訳ではありません。これも地域差あるでしょうが、数日〜1週間程後の日にちを指定されることが多いかと思われますのでご留意を。 
その後は電話口で説明される手順に従いましょう。 
 
ソファに関しては、1人用・2人用又はスプリングの有無等、モノによって手数料が異なることがありえるので必ず電話口で確認してください。 
 
もし粗大ゴミにシール等を貼り付けなくてはならない場合は、急な雨に備えて油性ペン又はボールペンで記入したほうがよさそうです。 
剥がれてしまわないよう、透明テープみたいなもので上からカバーできればより安心。 
引取は平日だけど週末作業しなければいかんのよという方、参考にしてください。 
 
※ゴミの出し方の基準は自治体によって異なります。ここで紹介しているのは一例に過ぎませんので、貴方の地区の基準を必ずご確認後に捨ててくださいね。 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
 
posted by あろま at 22:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

何故捨てる?一瞬考えよう

不要品を捨て、貴重なスペースを空けた後。
モノはどんどん、捨てる前と変わらず増殖していきます。


増殖スピードを抑えてスペースを常に確保するためにも、捨てる前にちょっとだけ「何故捨てるのか?」を省みましょう。
どうすれば今後の増殖を抑えられるか?の大きな参考になりますヨ。

あろま的には、代表的なものを敢えて書き出すのがお勧め。
漠然と考えているよりも、より強く自覚できます。
例えば、

デザインが気に食わない         (食器・衣類)
デザイン飽きた                      (食器・衣類)
時代遅れな感じ                    (衣類)
ふちが欠けた、割れた            (食器)
こげた                                  (調理器具)
すりきれた、穴があいた          (衣類)
賞味期限切れ                       (食品)
なんとなく汚い                      (食器・衣類)
ふたが無い、片方が無い        (保存容器・靴下・手袋)
消耗が激しい                        (衣類)
使ってない                           (食器・衣類、余ったスーパーの袋、割り箸等)

って感じ。
書き出した項目のうち、あなたに特に当てはまる原因はどれですか?

あろまを例にとると、
「デザインが気に食わない」
という理由で捨てられるモノたちが圧倒的に多かったです。
即ち心から納得いく飽きにくいデザインのものを揃えれば、長く使えるということに。

迂闊に買えないじゃ〜ん!!
というわけで、何となく100円ショップから足遠のきました。

捨てる理由は人それぞれだと思いますが、特に多かった項目を念入りに注意すれば、モノの増殖がある程度抑えられます。
頑張って収納スペースを増やしましょう。

また捨てるのに苦労したものって、次回は無闇に買ったり貰ったりしたくなくなります。
これがエコにも住まいにも財布にもやさしそう。
捨てるのって、案外エネルギー要るんですよね。
タダほど怖いものは無い。



ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 20:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

勿体無い?スペースとるほうが勿体無い

いつか使えるかも、と思っていて一杯たまっているものってありませんか? 
スーパーのレジ袋、小売店や旅行先で貰う綺麗な紙袋、クリーニングで溜まるハンガー、レジャーで使い残した割り箸・紙コップ・お手拭、納豆に入っている辛子、ちょっとだけ使った封筒などなど。 
 
でも、使うスピードより溜まるスピードのほうが速いので、これらの品ってそうそう無くなりません。 
ヘタすると、古いものは埃かぶっていたり黒ずんだりしているかも。 
調味料系なんか、いつ入手したものかわからなかったりして。 
衛生的にもイマイチよくありません。 
 
なので、これらは綺麗そうなor新しそうなものを一部残して、残りは潔く捨ててしまいましょう。 
保存場所を1箇所に決め、一杯になったら古いものから捨てていくのがお勧めです。 
 
いつか使えるかも・・・と思うと、なかなか捨てられないですよね。 
その「いつか」は一体いつでしょうか。 
保存しているものがすぐに出せるようになっていればいいのですが、「いつか」がやってきたとしてもたぶん、保存したものの存在そのものを忘れています。 
仮に1個もキープしてなかったとしても、よくたまるものって大概安いので、「いつか」の時点で買ってもオッケー。 
 
そうして空いたスペースは、棚からあぶれていた他のモノたちに充ててあげましょう。 
収納スペースが、少しだけ増えるかも! 
 
捨てようとするレジ袋や紙袋、封筒などには、他のゴミたちを入れてあげるといいそうですよ。 

ふぐさん、アドバイスありがとうございました。

他の人に見られたくないゴミ、結構ありますよね。明細書やら、住所や名前入りのものやら。 
自分にとってはゴミとなっても、できれば最後まで役立たせてあげたいものです。 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
 
posted by あろま at 02:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

詰め替え、その侮れない効果

ブログを書くネタ探しの為いろいろ見て回り、下の記事を見つけました。 
 
空間をゴチャつかせる張本人はコレだ! 
 

暮らしシンプル化計画 「移し変え」で生活感が消える! 

 
試しに無印で詰替容器を買い、台所洗剤と洗面所用のハンドソープを詰め替えてみることに。 
 
こんなに見た目違うんか〜!! 
soap1.jpg使用前 →   soap2.jpg 使用後
 
 (周囲のボロさ加減は無視してくださいね〜) 
 
商品のロゴって、毎度毎度我々の眼に飛び込んできてるんですね。ビックリ。 
詰替容器の周囲だけ、ちょっといい感じ♪ (のような気がします) 
手を洗ったり、皿を洗ったりするのがちょっと楽しくなりました。 
 
「買った後まで宣伝してくれなくて結構」 
のタイトルには、激しく同意。 
 
キッチンでは、小麦粉と片栗粉が入っているプラボックスが以前から汚くなって、気になっていました。 
これを処分し、ずっと前に友人からもらったびん(紅茶を入れてくれたもの)に詰め替え。 
ついでに、干ししいたけやくるみの乾物も、商品袋から空きビンに詰め替え。 
ほんのちょっとしたことですが、その部分だけウチのキッチンらしくないです。 
いいねぇ。 
 
ここで入れるビンや容器を同じシリーズに統一できれば、更に見目麗しくなると予想されます。 
 
お調子に乗ったあろま、次はシャンプーボトルと調味料入れを狙っています。 
一体全部詰め替えるまで、どれくらいの労力と投資が必要なのかな〜 
とちょっぴり心配ですが、気持ちいい生活を手に入れることができるなら、まあいいか。 
途中で飽きないためにも、新しく買うボトルやびんは念には念を入れ、趣味よく入手し易いものを選びたいですね。 
 
今回のは「家事超超超入門」からはちょっと外れた内容=インテリア?かもしれませんが、 
自分のやる気を維持させるには結構いい手かと思い、採りあげることにしました。 
住まいでちょっといい感じのところが増えれば、最低その周辺だけは片付ける気になりそうだし。 
運がよければ、他のところもいい感じに!と野望が膨らんでくるかも。 
 
そーなりゃ、しめたもんです。 
 
財布との闘いですが・・・グッドデザインで揃えていきたい、保存容器たち。   

 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
posted by あろま at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

お皿を洗ったあと、どうしてる?

家によって大分違っているかと思います、これ。 
ふきんで拭いていますか?暫し乾かしていますか?それとも食洗機? 
 
面倒くさがりで食器洗い機無しのあろまは自然乾燥派です。 
キッチンのシンクに網?みたいなものを渡し、その上に暫し置いて乾いてから収納。 
本当は食器を収納しきってから網をあげてしまえばシンクが広々使えるらしいですが・・・ 
面倒なので、半分網上が食器置き場になってしまっています(^^; 
 
シンク回り、こーいう感じになりたい(妄想中) 
エコ家事スタートはシンプルキッチンから 
 
材料とかを切るところで食器をさかさまにして置いているのをたまに見かけますが、 
ここに置いてしまうと輪じみが一杯できてしまう上、運悪く食材がこぼれていたりすると汚れまでついてしまうため、個人的にはお勧めしません。 
ここしか置けない!っていう場合は、いっそ拭いて片付けちゃうほうがいいかも。 
ひと手間余計にかかりますが・・・。 
 
シンクに網派でも、食器を真上に向けて乾かしているヒトも意外と多そうです。 
ウチの旦那もそう。洗ってくれて助かるけれど、食器の底に水が溜まるじゃん! 
と思っていたら、ウチの旦那も(彼氏も)そうよ〜という声が幾つか集まりました。 
もしかして、男性は食器を上に向けておきがち? 
 
網で乾かすならば、シンクに向けて食器を立てるか裏返したほうが早く乾きます。 
でも棚に積んで並べるときには、衛生上 上に向けておいたほうがいいらしい記事を、どこかで目にした記憶があります。(参照先は忘れてしまいました、スミマセン) 
 
食器ひとつ、どこへどう並べるか、考え出すと何がベストチョイスか迷いますね。 
まだまだ修行が足りませぬ。 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
posted by あろま at 14:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

オフィスでお片づけ、なかなか進まない場合には・・・

この頁のアクセス解析を見ていて、「オフィスでお片づけ」関連には興味を持つ方が多いのだなぁと改めて感じました。 
 
なかなか慣れるまでは、メモやコピー、カタログ等捨てづらいものかと思います。 
オフィスの整理術はいろんな手法があるようですが、不器用の視点から見たとてもいい方法をひとつ。 
 
それは、「周りの人間にも共有ファイル・共有スペースの整理をお願いする」こと。 
貴方の回りでうまく整理整頓ができていて、かつ同僚・部下・派遣・アルバイト社員など巻き込みやすいヒトが理想。 
そして「手の空いたときに、棚の中とかファイルとか、一緒に整理してくれませんか?」又は「手の空いたときに少しずつ整理して頂けませんか?」とお願いしちゃいましょう。 
 
マジメで仕事をフルに抱えていない方であれば、みるみる回りを整頓してもらえます。 
共有ファイルや共有スペースが綺麗になれば、ベースはできたも同然。 
あとは作ってもらった共有ファイルに書類を入れるときに、自分が気をつければいいだけです。 
どうやってインデックスをつけているか、どういうカテゴリ分けをしているか、どういうポケットファイルを使っているか。見て自分用の参考にもできます。 
 
あろまのお片づけは、見かねた同僚・派遣社員の整理整頓からはじまったもの。 
彼らの働きで探している書類や備品がすぐに見つかるようになり、すぐに見つかるって素晴らしい!という快感を沢山味わうことができました。 
その快感から、いつの間にか自分の机回りも「捨てる」を基本とするようになりました。 
 
自分用のがうまくできない場合も、自分は苦手なのだがどう整理すればスッキリすると思いますか?とアイデアを求めてしまうのもいいでしょう。 
一人で何もかもやろうとせず、周囲の片付上手なヒトを巻き込むのが近道です。 
 
但し、共有スペースを整頓してもらったら書類はきちんとファイリングし、使ったものは元の位置に戻しましょうね。 
でないと、手伝ってくれたヒトが怒ってしまいますよ(笑)。 
 
 
こちらの記事も、ご一緒に如何ですか? 
 

お片づけトレーニング@オフィスで捨てる

 
お片づけトレーニングAオフィスでファイリング 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
posted by あろま at 22:18| Comment(0) | TrackBack(2) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

お皿や鍋は、すぐ洗おう

食事をしたらそのまま、まったりしたいですよね。 
そこをぐっとこらえてその場で洗いものを済ませれば、意外に早く片付きます。 
 
油分を含まない食材をのせたお皿ならば、お湯洗いか、何もつけないスポンジでさっとこすればその場で終わり。 
油分を含んでいても、洗剤つきのスポンジで割りと楽に汚れが落ちます。 
 
これを一晩以上置いてしまうと・・・ 
油分を含まないものでも洗剤をつけて洗わなくてはならず、ガンコな汚れだとその場では落ちません。 
汚れが柔らかくなるまで待って、ゴシゴシ洗うことに。 
二度手間になり、厄介です。 
 
汚れたお皿が翌日まで流しに残っていると、どうなるでしょう。 
台所に立ったとき、まずは皿洗いから始めなくてはならないので、一気にやる気が萎えます。 
結果、台所に立つのがとてもおっくうに。 
不必要なコンビニ飯、外食が増えてしまうかもしれません。 
 
ついでに。 
切った食材や調味料を一時的に置いた皿、ざる、菜ばし、へら、包丁、まな板、ボウル、計量カップ 等々の調理器具は、使い終わったらその場で洗いましょう。 
 
料理するときに使ったフライパン、鍋、魚用網&トレイ 
は、料理をお皿に盛り付けたらその場で洗いましょう。 
 
使った直後ならば、汚れはその場で落ちるので後がラク。 
食後洗うのがお皿だけならば、気が楽ですよ。 
 
あろまは作業とろいですが、食後実際に測ってみたところ13枚の皿+2組の箸+スプーン・蓋等を洗うのに5分かかりませんでした。 
料理中に洗いそびれたフライパンとフライ返しを洗い、やっと5分弱。 
 
食後はおっくうだけど、すぐ終わります。 
短時間でさくっと終わらせて、あとはゆったりしちゃいましょう。 
 
 
番外 
食器洗い機、取り付けた友人や両親に聞く限りでは便利で、なかなか侮れないようです。 
お皿の汚れをさっと洗い流すかふき取り、食器洗い機に並べるだけでオッケー。 
聞く限りでは、水道代金も節約できるという話を耳にします。 
 
但し設置できる場所がキッチンによって異なるので、買う前に業者にチェックしてもらうのが安心らしいです。 
興味あるけど、個人的には引越し後だなぁ・・・ 
鍋やらボウルやらは洗えるんだろうか。 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!



最近インテリアショップでやたら見かけるフロッシュ洗剤・ハウスクリーナーシリーズ。 
環境に優しいらしいですね。画像クリックで、詳しい情報が見られます。


   
 

 
posted by あろま at 19:41| Comment(0) | TrackBack(2) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

侮れないぜ、プラケース

お部屋の片付け、始めましょ♪@ で、

「同じところに並べるプラケース、できれば同じシリーズ・同じ大きさで揃えることをお勧めします。」

と書きました。

プラケースなんて、ホームセンターならばどこでも手に入るだろう・・・
と考えますよね、普通。

同じシリーズ、同じ大きさに拘らなければ確かに、どこのホームセンターでも大概取り扱っています。

しかし同じもので揃えようと思うと、案外手に入りにくいものです。
我が家を例に取ると、押入れに使っているFitsケース12個(W39xD74xH30cm)で1ヶ月程度かかりました。
まぁマイカーが軽だから、1度に2個程度しか運べなかったことにも一因ありますが。

当時、地元の
カタクラ
ドイト
カインズホーム
イトーヨーカドー
ニトリ

を探し、見つけられたのはカタクラとドイトだけでした。(イトーヨーカドーは店舗による)

※品揃えには地域・店舗差があると思われるので、必ずご自身の眼でご確認くださいネ

各ホームセンターが最も売りたい、自社(又は特約?)製品が優先して多く置かれています。
ホームセンター毎に、微妙にデザインが異なるのがイヤラシイ。

従い、Fitsのようなメーカーからの仕入品は大型店舗で無い限り、置いてある数は限られます。
場所を取るため、1種類につき3-4個置いてあれば良い方かも。
自分が買いたい個数が揃わず、入荷待ちさせられることも何度かありました。
でも仕入品であれば、複数のお店で入手できる可能性があります。

従って、プラケースを揃えるときは

              ホームセンター独自の製品ならば、常にたくさん置いてあるもの
              仕入品ならば、複数のホームセンターで見つけることができるもの
             
のいずれかに該当する製品をお勧めします。
Fitsケースであれば、製造元(天馬)に質問すれば、自宅から近い取扱店舗を教えてくれるようです。

通販してくれー!(マジ)

 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

「捨てる」もいろいろ

「捨てる」と一口でいっても、いろんな処分方法があります。
片付けに一段落ついたら、お好みの方法を探してみましょう。


(ア)    そのまま燃えるor燃えない日に出す
一番楽チンですが、ちょっとモノが可愛そう。

(イ)     ボランティア団体への寄付
ある一定の条件を満たした上で、引き取ったり海外へ発送してくれるNPOがあります。
自分は要らなくても、日本や世界のどこかで必要とされているかもしれません。
Web検索すれば募集団体が沢山見つかります。あなたも寄付してみませんか。

例えば:

日本救援衣料センター

青少年ネット:ぬいぐるみ・おもちゃ・文房具等

※ 発送する前に、送っていい品目・条件や必要金額を必ず確認しましょう!
※  輸出通関等の費用負担を求める団体も多数ある為。未確認で発送すると、先方にとても迷惑です。
  
(ウ)    職場に寄付
中途半端に使った文房具などは、職場でも十分使えます。

(エ)    知り合いにあげる

(オ)    お小遣い稼ぎする
有名すぎますが、オークションやフリーマーケットで買い手がつけばラッキーですね。

今更説明の必要もなさそうですが、代表的なもの。

ヤフーオークション
              
アマゾンマーケットプレイス 
聞く限りではヤフオクより楽チンらしい・・・

ブックオフ
持ち込んだらすぐに査定してくれる。
噂では大分買い叩かれるらしいが、店舗数多いのがいい。
合計点数50点以上ならば自宅まで集荷にきてくれるらしい。

最近はあちこちでリサイクルショップが増えてきましたね。
地元のお店とか是非、いろいろ試してみてください。
             
フリマは経験したことが無いので、こちらにリンク貼っておきます。
お片づけネット

 
 


ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

お部屋の片付け、始めましょ♪A

いよいよ要るもの、要らないものの仕分けですね。
前編は
こちら

復習ですが

【ざっくりとした手順】
1.       グッズの新しい置き位置を決定
2.       必要な収納グッズを準備
3.       ゴミ箱をすぐ傍へ
4.       仕分け
5.       並べる
6.       まとめる
でしたね。

4.       捨てるもの、使うもの、決められないものに分けます。
2年くらい使っていないもの→ 惜しみなく捨てましょう。これからも使いません。
使っているもの、使うもの  → 所定の保管場所へしまう。
決められないもの            → とりあえずBOXへ。

多分「決められないもの」が雪だるま式に増えていくかと思いますが・・・
思い切って捨てましょう。
可能な限り捨てましょう。
さくっと捨てましょう。

片付け関係の媒体には必ず書かれていますが、必要・必要ではない ではなく、
使う・使わない で判断することが大事です。

最初はなかなかできないんだなぁこれが。
勿体なくて。
以前に比べればマシですが、あろまも未だに「ステラレネーゼ」でございます。
まだまだ修行が足らんのう。

片付けられない大きな原因の一つは、物が多すぎること。
少なければ少ないほど、片付けし易くなります。

でも、自分にとって大事な思い出の品や、お気に入りの小物は「使うもの」ですよ。
何でも捨てればいいわけではありません。

5.       仕分けたものを使いやすく並べましょう。仕分と同時にやってもいいです。
用途の似たものは、近いところに並べると分かり易いです。
片付け慣れない不器用さんにとっては恐らく、いきなり整然と片付けるのは難しいと思います。
とりあえずは
 

「ぎっちり詰め込まず、余裕を持たせる」
「物の上には物を置かない」
 

の2点さえ注意すればOKです。

6.       小さくてばらけそうなものはジップロックの袋にまとめます。
デジカメの付属品とか、PC付属品とか、バラけるとわからなくなってしまうものも入れちゃいましょう。

7.       お好みに応じて、引出やジップロックの袋に入っているものにラベルを貼ります。
ラベルを貼れば何が入っているのか他の家族にも分るようになり、自分も分り易い。大変機能的です。
ただ、格好悪くなる気がして、何となく自分はまだラベル貼る気が起きないんですよね〜
ここはお好みで。

場所にもよるでしょうが、最近は100均で貼ってはがせるラベルなんてものもあるようですよ。
→ 
こちらにも紹介アリ
いろいろ探してみましょう。

ここまでできればひとまず、使うものの場所がわかって、使いたいときに取り出しやすくなります。

一気にやろうとすると嫌になるので、飽きてきたらきりのいいところでやめましょう。
はじめからきれいに片付けようとすると、きれいにできない自分が情けなくなります。

とりあえずは仕分け程度でいい、と割り切りましょう。
綺麗にするのはその後、いつでもできるのですから。


ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 18:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

お部屋の片付け、始めましょ♪@

オフィスで書類が見つかりやすくなりましたか?
そろそろおうちも始めましょう。
とはいえ、どこから手をつければいいのか・・・

途方にくれるときには、とりあえず自分が一番長い時間を過ごす場所のうち、一番気になるところに絞りましょう。ダイニングテーブルの上、こたつ周辺 押入れ(??) どこでもOKです。
【ざっくりとした手順】
1.       グッズの新しい置き位置を決定
2.       必要な収納グッズを準備
3.       ゴミ箱をすぐ傍へ
4.       仕分け
5.       並べる
6.       まとめる

【解説】
1.       新しい置き位置を決める。基本的には使う場所のすぐ近くに設けること。
使うものは手の届きやすい位置位置に、季節物や使用頻度低のものは天袋や高いところへ。
2.       空間が余っていて適当な間仕切りが無いときには、プラケースを準備するとやりやすい。大小ジップロック系のファスナー付透明袋があると、すごく便利!
※プラケースは特に、押入れやクローゼット収納など見えないところに役立ちます。
※買ってしまう前に必ず、しまうところの寸法を巻尺で確認しておきましょう。でっかいので、寸法間

違えて買ってしまうとオオゴトです(^^;
※同じところに並べるプラケース、できれば同じシリーズ・同じ大きさで揃えることをお勧めします。
   見た目もまとまるし、それぞれの上に重ね易い。
   「上と下のケース入れ替えたいなぁ」といったときでも、引き出しだけ入れ替えればオッケー。
              ウチの押入れ。同サイズのFitsプラケース並べました。
              中に入っているものが乱雑、部屋がぼろい というのは見て見ぬふりしてくだされ〜
 
 
Fits case.jpg
Fits フィッツケース ディープ カプチーノ



これ、不器用さんの必需品。口チャック付袋。

Ziploc.jpg

  捨てるかどうかすぐに決められないものを放り込む、とりあえずBOXも設けましょ。
              ウチのとりあえずBOX。フローリングは勿論、和室でも違和感無し。
使わないときにはくしゃっと折りたためるスグレモノ。
Pilier-1.jpg Pilier-2.jpg
 
1.       ゴミ袋かゴミ箱をすぐ手元へ。
仕分けるときには、近くにゴミ箱!オフィスの片付けと一緒です。
まとまった片付けのときには、でっかい袋が便利。
さて、仕分け準備は整いました。
次回に続く。
こちらも片付けに便利ですよ。情報満載!
お片づけネット

 
 
上のお片づけBOX姉妹品、ピリエのオーディナリーシリーズ。 
こちらも折りたたみ可。ランドリー・ゴミ箱等々マルチに使えます。ウチではタオル入れです。
最近は急に色んなインテリアショップで見かけるようになりました。画像クリックで詳細見られます。
 ↓
 
 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!
 
 

posted by あろま at 12:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

お片づけトレーニングA:オフィスでファイリング

はじめから完璧にファイルする必要はありません。
とりあえず保管しておきたい書類を綴じておくだけで、まずはOK。
後に使い勝手にあわせて変えていけばいいです。
できればファイルとインデックスは、予め準備しておきましょう。

ファイルも様々ですが、複数そろえる場合願わくば

同じメーカー
同じ大きさ・厚さ

でそろえると、棚に並べたときに見やすくなります。

手書きでもOKですが、テプラかPCでタイトルを印字できれば益々綺麗♪
それを各ファイル背表紙の同じ位置に張ります。
ファイルを探すとき、同じところにタイトルが貼ってあれば、その部分だけを見ればいい。
結果的に探しやすくなります。

2つ穴リングに綴じる書類は、書類に穴をあけてファイルしますよね。
1枚で1つの案件が終わればいいのですが、同じ案件が1枚では終わらない・・・
という場合には、書類が落ちにくいポケットを使うと楽です。
穴をあける手間も省けるし、1件1件管理しやすくなりますよ。
こんなの使ってました!@ 複数枚の書類がおちにくい
こんなの使ってました!A 画像が無い・・・のですが、表裏に落ちにくいように書類が閉じ込めます。

もしポケットを使う場合は、普通のインデックスがちょっと見えにくくなるかもしれません。
標準よりちょっと横幅が広いインデックスを使えば、わざわざ眼で確認しなくても探しやすくなります。
ポケット使っていても見えるインデックス プラス 2穴用フリーインデックス(A4) FLー001IX
(商品そのものの頁にリンクできませんでした・・・涙)

これだけは気をつけたい点。
ぱんぱんになってしまう前に新しいファイルに変えましょう。
新しいファイル、勿体無いし面倒だしなぁ・・・
と躊躇する気持ちはわかるのですが、ぱんぱんだと見たくてもすごく開けにくい。
ヘタすると書類がろくに見えない。ストレスたまります。

更に悪いことには、ぱんぱんだと書類にあけた二つ穴が破けやすくなります。
書類がファイルからおちる
→シールでめばりするためにファイルをこじあける
→たくさんの書類から、一枚を出すのがすごく大変
→ぬいた書類を戻すのも骨が折れる
事務職の方は経験あるでしょうが・・・これ結構ムカつきます。
特に忙しいときは。

今日紹介したのは、あとから入社した器用な同僚から教わった方法です。
あろまは不器用だった為、上記を全く無視してファイリングをしていました。
インデックスの幅やポッケにこだわる彼女を「まったくこまかいなぁ」なぞと考えておりましたが・・・

びっくり。
マジで業務効率2割あがりました。
どれだけ書類捜すのに時間食ってたんだろう。
たかがファイリング、されどファイリング。侮れません。

今まで書類を捜していた時間を利用して、早くおうちに帰ったり、書類探し以外の仕事に充てちゃいましょう。

会社に行かない人でも、おうちに溜まる書類の整理などに応用できるかも?と思っています。
必要なものだけを残す。
この点では、おうちの片付けと全く一緒です。

すぐにできなくても、焦ったり、自分を責めたりしないでくださいね。
できることからちょっとずつでいいんです。

 
上に書いたのはほんの一例。

自分に一番都合のよい方法を、さがしていきましょう。

 

ご意見ご感想反論ご提案お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

 
 
ファイルの背表紙、ボックスタイトルに如何ですか?
テプラってこんなにいろいろできるの〜?としみじみ。 
 

「テプラ」PRO  キングジム SR920「テプラ」PRO キングジム SR920
販売元 : シュレッダー・テプラ・ラミネーター激安通販【e文具】
価格 :
最先端の機能を搭載!テプラ最上位モデル。35%OFF!
>>Seesaa ショッピングで買う

posted by あろま at 20:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お片付けトレーニング@:オフィスで捨てる

探し物がすぐに見つかる。
憧れませんか?

すぐに見つかる快感を味わうと、他のところも徐々に気になってきます。

片付けるくせをつけるには、まずこの「すぐに見つかる快感」を沢山経験するのが早いかと思います。
もちろんどこから手をつけても構わないのですが、もし会社に勤めている人であれば、自分のオフィス机から練習してみるのがお勧め。
普段長い時間を過ごす場所であり、自分の活動範囲が限られるからです。
片付けるものも、書類か私物がメイン。家に比べて余計なものが少ないです。
ファイルやファイルポケット、棚などの収納用品が、比較的揃いやすいことも魅力。

でははじめましょう!

【おおざっぱな手順】
1.    まずゴミ箱と未処理書類・保留書類を入れる箱(または引出)を机のすぐ脇へ。
      未処理・保留書類を入れるものはふた付や引出等、入れられる高さに制限のあるタイプが望ましい。
      保存書類のファイルも、もし近くに置くことができれば理想的です。
2.  電話などのメモ:処理をしたものはポイ。すぐに処理できないものは、当日処理できない部分のみ他のメモに書き写しそのほかはポイ。
3.  書類:保存書類は処理してその場でファイルへ綴じる。
   すぐに使わない文書のコピーはポイ(ファイルしてあればすぐ取り出せるから)。
      見るかどうかよくわからない書類のコピーやカタログ、雑誌や新聞もポイ。
   これで机の上の書類は無くなり、未処理か保留書類のみになります。
4.   一杯に近づいたら中身を見直し、捨てるかファイルする。箱や引出から書類がはみ出さないように。

【解説】
1.の「ゴミ箱と書類入れる箱を机のすぐ脇に置く」は超重要!です。
すぐ近くに置かないと、その場で捨てたり仕分けすることができません。
後から捨てたり仕分けをするのは面倒に感じるので、結果的に何もやらなくなります。
必ず、ゴミ箱と書類箱は近くに置いてください。


2.のメモ、後で忘れることがないよう、取っておきたくなる気持ちはとてもよくわかります。
しかしキープしておくと、処理済のものと未処理のものが混ざってしまい、未処理のメモを探すのがすご〜く大変です。
運が悪いと、どれが未処理のものかがわからなくなってしまうかもしれません。
必要なものはファイルすればいいんです。処理済のメモは捨てましょう。

1枚のメモに1つの用件しか書かないほうがいいのですが、とっさの電話で複数の用件を書いてしまうなんてこともあるかと思います。
どれが処理済か未処理かクリアーにする為、未処理の用件だけを他のメモに移しましょう。
その後、沢山の用件を書きなぐったものは潔くゴミ箱へ。

3の書類。まずは仕事の処理を進めましょう。
処理し終わったら、保存するか捨てるかをその場で決めます。
保存するものはその場でファイリング、捨てるものはその場でポイしましょう。

ファイル済の書類を、自分用の控にしたいからと持っているケース あるのではないでしょうか。
すぐに使わないのであれば捨てましょう。ファイルしてあれば、使うときにまたコピーすればいいのです。
コピーを探す時間のほうがよっぽど無駄。

使うかどうかが良く判らない書類や、カタログ・雑誌等もあるかと思います。
良く判らないものは、どうせ見ることはないので捨てましょう。

うーん ファイリングか捨てるかすぐには決められない・・・
というものはとりあえず保留書類の場所へ。
但し後で楽する為にも、ここに入れるものはなるべく少なくするように。

4 未処理箱のほうはさっさと仕事を片付ければ減りますが、保留書類スペースが重要。
放っておくとたまる一方になるので、できれば毎週火曜日とか毎月10日とか、ルーチンに片付ける日を設けると苦になりません。
忙しすぎてムリな場合でも、流石に箱一杯になったら着手しましょう。

少しは書類が少なくなりましたか?
ファイリングも、結構侮れませんよ〜
それはまた次回に。

ご意見ご感想反論 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

続きを読む
posted by あろま at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。