2006年03月26日

レシピとも言えない位、手抜きな一品@

■納豆どんぶり 
タイトルだけで、内容わかりそう・・・ 
 
natto.jpg 
 
材料(2人前): 納豆2パック ちりめんじゃこ・もみのり適宜 
 
1. ご飯を炊いて大き目の器に盛る 
2. 納豆2パックを開け、添付のたれをかけてよく混ぜ、ご飯にかける 
3. ちりめんじゃこともみのりを納豆の上に乗せる 
 
じゃこが無ければしらすでも可。 
もみのりが無ければ、こまかいきざみのりでも、味付け海苔をちぎっても何でもOK。 
納豆さえあれば成立します。 
 
納豆とじゃこの組み合わせ、結構いけます。 
お好みで溶き卵、キムチをのせてもOK。卵を加えると味がまろやかになります。 
 
味が薄いと思われる場合は、しょうゆやポン酢などで調整してくださいね。 
 
「当たり前やろ!」と罵倒されそうな位ラクチンですが・・・ 
我が家では昼飯で良く登場します。 
 
 
ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。 
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎! 
 
 
 
posted by あろま at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理してみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

何かをする間に、お片づけ

さあ〜掃除しよう。
掃除の習慣がつくまでは、なかなかその気になれないものです。

それでいて、
勉強しなくては、仕事しなくては、などと
他のことをしなくてはならないときに何故掃除をしたくなるんでしょう。
謎です。(オイ)

ということはさておき・・・
月曜日はキッチン、火曜日はリビング 等々と定期的に掃除の日を決めてしまうのも勿論有効ですが、
何かをしながらちょこちょこ片付けていくのもお勧めです。
綺麗にしなきゃという気構えが無くなって、むしろ取り組み易いかもしれません。

例えば、

テレビを見る間にとりあえずBOXの整理
テレビを見る間に洗濯物をたたんで収納
珈琲用のお湯をやかんで沸かす間に台所棚整理
煮物中に冷蔵庫整理
洗濯機が回っている間に風呂掃除

などなど、いくらでもあります。

時間・・・というよりタイミングの区切りがつけ易いのが嬉しいところ。
珈琲用のお湯を沸かす時間など、3分あるか無いか程度ですが、台所棚だったら1段程度は仕分けできますよ。
この積み重ね、結構侮れません。
片付けている間にやる気が出てくることも結構あります。

テレビの場合は、CMやニュース、真剣に見る必要が無いバラエティのときなどにちょっとづつ進めるといいですね。
シリアスなドラマだと画面に集中する余り手が止まってしまい、中途半端になります。
って私だけ?

コンロの前でボーっと待っているのは勿体無い。
次回の掃除が楽になるよう、何か片付けちゃいましょう。

 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとずつで良いのだよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

侮れないぜ、プラケース

お部屋の片付け、始めましょ♪@ で、

「同じところに並べるプラケース、できれば同じシリーズ・同じ大きさで揃えることをお勧めします。」

と書きました。

プラケースなんて、ホームセンターならばどこでも手に入るだろう・・・
と考えますよね、普通。

同じシリーズ、同じ大きさに拘らなければ確かに、どこのホームセンターでも大概取り扱っています。

しかし同じもので揃えようと思うと、案外手に入りにくいものです。
我が家を例に取ると、押入れに使っているFitsケース12個(W39xD74xH30cm)で1ヶ月程度かかりました。
まぁマイカーが軽だから、1度に2個程度しか運べなかったことにも一因ありますが。

当時、地元の
カタクラ
ドイト
カインズホーム
イトーヨーカドー
ニトリ

を探し、見つけられたのはカタクラとドイトだけでした。(イトーヨーカドーは店舗による)

※品揃えには地域・店舗差があると思われるので、必ずご自身の眼でご確認くださいネ

各ホームセンターが最も売りたい、自社(又は特約?)製品が優先して多く置かれています。
ホームセンター毎に、微妙にデザインが異なるのがイヤラシイ。

従い、Fitsのようなメーカーからの仕入品は大型店舗で無い限り、置いてある数は限られます。
場所を取るため、1種類につき3-4個置いてあれば良い方かも。
自分が買いたい個数が揃わず、入荷待ちさせられることも何度かありました。
でも仕入品であれば、複数のお店で入手できる可能性があります。

従って、プラケースを揃えるときは

              ホームセンター独自の製品ならば、常にたくさん置いてあるもの
              仕入品ならば、複数のホームセンターで見つけることができるもの
             
のいずれかに該当する製品をお勧めします。
Fitsケースであれば、製造元(天馬)に質問すれば、自宅から近い取扱店舗を教えてくれるようです。

通販してくれー!(マジ)

 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

「捨てる」もいろいろ

「捨てる」と一口でいっても、いろんな処分方法があります。
片付けに一段落ついたら、お好みの方法を探してみましょう。


(ア)    そのまま燃えるor燃えない日に出す
一番楽チンですが、ちょっとモノが可愛そう。

(イ)     ボランティア団体への寄付
ある一定の条件を満たした上で、引き取ったり海外へ発送してくれるNPOがあります。
自分は要らなくても、日本や世界のどこかで必要とされているかもしれません。
Web検索すれば募集団体が沢山見つかります。あなたも寄付してみませんか。

例えば:

日本救援衣料センター

青少年ネット:ぬいぐるみ・おもちゃ・文房具等

※ 発送する前に、送っていい品目・条件や必要金額を必ず確認しましょう!
※  輸出通関等の費用負担を求める団体も多数ある為。未確認で発送すると、先方にとても迷惑です。
  
(ウ)    職場に寄付
中途半端に使った文房具などは、職場でも十分使えます。

(エ)    知り合いにあげる

(オ)    お小遣い稼ぎする
有名すぎますが、オークションやフリーマーケットで買い手がつけばラッキーですね。

今更説明の必要もなさそうですが、代表的なもの。

ヤフーオークション
              
アマゾンマーケットプレイス 
聞く限りではヤフオクより楽チンらしい・・・

ブックオフ
持ち込んだらすぐに査定してくれる。
噂では大分買い叩かれるらしいが、店舗数多いのがいい。
合計点数50点以上ならば自宅まで集荷にきてくれるらしい。

最近はあちこちでリサイクルショップが増えてきましたね。
地元のお店とか是非、いろいろ試してみてください。
             
フリマは経験したことが無いので、こちらにリンク貼っておきます。
お片づけネット

 
 


ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

お部屋の片付け、始めましょ♪A

いよいよ要るもの、要らないものの仕分けですね。
前編は
こちら

復習ですが

【ざっくりとした手順】
1.       グッズの新しい置き位置を決定
2.       必要な収納グッズを準備
3.       ゴミ箱をすぐ傍へ
4.       仕分け
5.       並べる
6.       まとめる
でしたね。

4.       捨てるもの、使うもの、決められないものに分けます。
2年くらい使っていないもの→ 惜しみなく捨てましょう。これからも使いません。
使っているもの、使うもの  → 所定の保管場所へしまう。
決められないもの            → とりあえずBOXへ。

多分「決められないもの」が雪だるま式に増えていくかと思いますが・・・
思い切って捨てましょう。
可能な限り捨てましょう。
さくっと捨てましょう。

片付け関係の媒体には必ず書かれていますが、必要・必要ではない ではなく、
使う・使わない で判断することが大事です。

最初はなかなかできないんだなぁこれが。
勿体なくて。
以前に比べればマシですが、あろまも未だに「ステラレネーゼ」でございます。
まだまだ修行が足らんのう。

片付けられない大きな原因の一つは、物が多すぎること。
少なければ少ないほど、片付けし易くなります。

でも、自分にとって大事な思い出の品や、お気に入りの小物は「使うもの」ですよ。
何でも捨てればいいわけではありません。

5.       仕分けたものを使いやすく並べましょう。仕分と同時にやってもいいです。
用途の似たものは、近いところに並べると分かり易いです。
片付け慣れない不器用さんにとっては恐らく、いきなり整然と片付けるのは難しいと思います。
とりあえずは
 

「ぎっちり詰め込まず、余裕を持たせる」
「物の上には物を置かない」
 

の2点さえ注意すればOKです。

6.       小さくてばらけそうなものはジップロックの袋にまとめます。
デジカメの付属品とか、PC付属品とか、バラけるとわからなくなってしまうものも入れちゃいましょう。

7.       お好みに応じて、引出やジップロックの袋に入っているものにラベルを貼ります。
ラベルを貼れば何が入っているのか他の家族にも分るようになり、自分も分り易い。大変機能的です。
ただ、格好悪くなる気がして、何となく自分はまだラベル貼る気が起きないんですよね〜
ここはお好みで。

場所にもよるでしょうが、最近は100均で貼ってはがせるラベルなんてものもあるようですよ。
→ 
こちらにも紹介アリ
いろいろ探してみましょう。

ここまでできればひとまず、使うものの場所がわかって、使いたいときに取り出しやすくなります。

一気にやろうとすると嫌になるので、飽きてきたらきりのいいところでやめましょう。
はじめからきれいに片付けようとすると、きれいにできない自分が情けなくなります。

とりあえずは仕分け程度でいい、と割り切りましょう。
綺麗にするのはその後、いつでもできるのですから。


ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 18:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

お部屋の片付け、始めましょ♪@

オフィスで書類が見つかりやすくなりましたか?
そろそろおうちも始めましょう。
とはいえ、どこから手をつければいいのか・・・

途方にくれるときには、とりあえず自分が一番長い時間を過ごす場所のうち、一番気になるところに絞りましょう。ダイニングテーブルの上、こたつ周辺 押入れ(??) どこでもOKです。
【ざっくりとした手順】
1.       グッズの新しい置き位置を決定
2.       必要な収納グッズを準備
3.       ゴミ箱をすぐ傍へ
4.       仕分け
5.       並べる
6.       まとめる

【解説】
1.       新しい置き位置を決める。基本的には使う場所のすぐ近くに設けること。
使うものは手の届きやすい位置位置に、季節物や使用頻度低のものは天袋や高いところへ。
2.       空間が余っていて適当な間仕切りが無いときには、プラケースを準備するとやりやすい。大小ジップロック系のファスナー付透明袋があると、すごく便利!
※プラケースは特に、押入れやクローゼット収納など見えないところに役立ちます。
※買ってしまう前に必ず、しまうところの寸法を巻尺で確認しておきましょう。でっかいので、寸法間

違えて買ってしまうとオオゴトです(^^;
※同じところに並べるプラケース、できれば同じシリーズ・同じ大きさで揃えることをお勧めします。
   見た目もまとまるし、それぞれの上に重ね易い。
   「上と下のケース入れ替えたいなぁ」といったときでも、引き出しだけ入れ替えればオッケー。
              ウチの押入れ。同サイズのFitsプラケース並べました。
              中に入っているものが乱雑、部屋がぼろい というのは見て見ぬふりしてくだされ〜
 
 
Fits case.jpg
Fits フィッツケース ディープ カプチーノ



これ、不器用さんの必需品。口チャック付袋。

Ziploc.jpg

  捨てるかどうかすぐに決められないものを放り込む、とりあえずBOXも設けましょ。
              ウチのとりあえずBOX。フローリングは勿論、和室でも違和感無し。
使わないときにはくしゃっと折りたためるスグレモノ。
Pilier-1.jpg Pilier-2.jpg
 
1.       ゴミ袋かゴミ箱をすぐ手元へ。
仕分けるときには、近くにゴミ箱!オフィスの片付けと一緒です。
まとまった片付けのときには、でっかい袋が便利。
さて、仕分け準備は整いました。
次回に続く。
こちらも片付けに便利ですよ。情報満載!
お片づけネット

 
 
上のお片づけBOX姉妹品、ピリエのオーディナリーシリーズ。 
こちらも折りたたみ可。ランドリー・ゴミ箱等々マルチに使えます。ウチではタオル入れです。
最近は急に色んなインテリアショップで見かけるようになりました。画像クリックで詳細見られます。
 ↓
 
 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!
 
 

posted by あろま at 12:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

料理、難しく考えすぎてない?

料理というと、実家で親が作ってくれたものや、本に載っているようなレシピをまずは想像してしまう方、多いのではないでしょうか。
本を見ながら3種類位作らなきゃ〜
と考えるだけで、ゲンナリしてしまいます。

でも、ちょっと待って。
本見なくても出来るくらい簡単に準備できるものって、意外に多いんです。
例えば・・・

・豆腐を買ってきて皿に盛る。

読んでいて馬鹿馬鹿しく思われるでしょうが、単品でよく食卓に出てきますよね?
あまりに単純すぎて後ろめたい場合には、この上にキムチやちりめんじゃこを乗せてしまいましょう。
量は多くても少なくても、自分が好きな分量でいいです。
これで一丁あがり。

そのほかには・・・
・きゅうりを大きめに切る。辛味噌やお好みのディップ(クリームチーズ、アボガドソース等々)を準備し、つけながら食べる。

 
(ウチで使用しているアボガドわさびは軽井沢ファーマーズギフトKFG社製。きゅうりの他、パンやクラッカーにつけても美味しいです) 

dipetc.jpg

読んでくれている皆さんに怒られそうですが、これも立派に一品。
おおっと、まだ画面とじないでください〜〜(懇願)

辛味噌は結構使い勝手がいいです。
単純にご飯に乗っけてもいいし、茹でさといも、茹でれんこんにつけて食べてもウマイ。
皮をむき熱湯に放り込んで茹でるのが美味しいですが、面倒ならばレンジで茹で野菜でも十分です。

ウチでも、ネタに困ると頻繁に上のメニューが机に並びます。
旦那の評判も、案外イイ。
夜遅く食べても、調理ものに比べ胃もたれしません。

つまり、素材そのものを、そのまま食卓へ持ってくのもアリなのです。
新鮮なものなら更にイイ。
そんなの当たり前じゃん!と思うでしょう?
でも、普段台所に縁が無いと案外忘れがちなのではないでしょうか。

かくいうあろまも、結婚当初のほうがよっぽど難しいことをしていました。
手先が不器用で要領も悪いので、普通に2-3品料理するのに軽く2時間かかります。
当然、仕事で忙しいときなんかやってられませんでした。

でも今では、疲れていたりメニューが思い浮かばなかったりすると、素材系にはしります。
素材を予め買っておき、冷蔵庫から出してかけるだけ。時間も労力も要りません。
コンビニ飯買わなくなりました。

他の仰天?手抜きメシは、徐々に紹介していきます。

 

ご意見ご感想反論ご提案 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

posted by あろま at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理してみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

お片づけトレーニングA:オフィスでファイリング

はじめから完璧にファイルする必要はありません。
とりあえず保管しておきたい書類を綴じておくだけで、まずはOK。
後に使い勝手にあわせて変えていけばいいです。
できればファイルとインデックスは、予め準備しておきましょう。

ファイルも様々ですが、複数そろえる場合願わくば

同じメーカー
同じ大きさ・厚さ

でそろえると、棚に並べたときに見やすくなります。

手書きでもOKですが、テプラかPCでタイトルを印字できれば益々綺麗♪
それを各ファイル背表紙の同じ位置に張ります。
ファイルを探すとき、同じところにタイトルが貼ってあれば、その部分だけを見ればいい。
結果的に探しやすくなります。

2つ穴リングに綴じる書類は、書類に穴をあけてファイルしますよね。
1枚で1つの案件が終わればいいのですが、同じ案件が1枚では終わらない・・・
という場合には、書類が落ちにくいポケットを使うと楽です。
穴をあける手間も省けるし、1件1件管理しやすくなりますよ。
こんなの使ってました!@ 複数枚の書類がおちにくい
こんなの使ってました!A 画像が無い・・・のですが、表裏に落ちにくいように書類が閉じ込めます。

もしポケットを使う場合は、普通のインデックスがちょっと見えにくくなるかもしれません。
標準よりちょっと横幅が広いインデックスを使えば、わざわざ眼で確認しなくても探しやすくなります。
ポケット使っていても見えるインデックス プラス 2穴用フリーインデックス(A4) FLー001IX
(商品そのものの頁にリンクできませんでした・・・涙)

これだけは気をつけたい点。
ぱんぱんになってしまう前に新しいファイルに変えましょう。
新しいファイル、勿体無いし面倒だしなぁ・・・
と躊躇する気持ちはわかるのですが、ぱんぱんだと見たくてもすごく開けにくい。
ヘタすると書類がろくに見えない。ストレスたまります。

更に悪いことには、ぱんぱんだと書類にあけた二つ穴が破けやすくなります。
書類がファイルからおちる
→シールでめばりするためにファイルをこじあける
→たくさんの書類から、一枚を出すのがすごく大変
→ぬいた書類を戻すのも骨が折れる
事務職の方は経験あるでしょうが・・・これ結構ムカつきます。
特に忙しいときは。

今日紹介したのは、あとから入社した器用な同僚から教わった方法です。
あろまは不器用だった為、上記を全く無視してファイリングをしていました。
インデックスの幅やポッケにこだわる彼女を「まったくこまかいなぁ」なぞと考えておりましたが・・・

びっくり。
マジで業務効率2割あがりました。
どれだけ書類捜すのに時間食ってたんだろう。
たかがファイリング、されどファイリング。侮れません。

今まで書類を捜していた時間を利用して、早くおうちに帰ったり、書類探し以外の仕事に充てちゃいましょう。

会社に行かない人でも、おうちに溜まる書類の整理などに応用できるかも?と思っています。
必要なものだけを残す。
この点では、おうちの片付けと全く一緒です。

すぐにできなくても、焦ったり、自分を責めたりしないでくださいね。
できることからちょっとずつでいいんです。

 
上に書いたのはほんの一例。

自分に一番都合のよい方法を、さがしていきましょう。

 

ご意見ご感想反論ご提案お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

 
 
ファイルの背表紙、ボックスタイトルに如何ですか?
テプラってこんなにいろいろできるの〜?としみじみ。 
 

「テプラ」PRO  キングジム SR920「テプラ」PRO キングジム SR920
販売元 : シュレッダー・テプラ・ラミネーター激安通販【e文具】
価格 :
最先端の機能を搭載!テプラ最上位モデル。35%OFF!
>>Seesaa ショッピングで買う

posted by あろま at 20:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お片付けトレーニング@:オフィスで捨てる

探し物がすぐに見つかる。
憧れませんか?

すぐに見つかる快感を味わうと、他のところも徐々に気になってきます。

片付けるくせをつけるには、まずこの「すぐに見つかる快感」を沢山経験するのが早いかと思います。
もちろんどこから手をつけても構わないのですが、もし会社に勤めている人であれば、自分のオフィス机から練習してみるのがお勧め。
普段長い時間を過ごす場所であり、自分の活動範囲が限られるからです。
片付けるものも、書類か私物がメイン。家に比べて余計なものが少ないです。
ファイルやファイルポケット、棚などの収納用品が、比較的揃いやすいことも魅力。

でははじめましょう!

【おおざっぱな手順】
1.    まずゴミ箱と未処理書類・保留書類を入れる箱(または引出)を机のすぐ脇へ。
      未処理・保留書類を入れるものはふた付や引出等、入れられる高さに制限のあるタイプが望ましい。
      保存書類のファイルも、もし近くに置くことができれば理想的です。
2.  電話などのメモ:処理をしたものはポイ。すぐに処理できないものは、当日処理できない部分のみ他のメモに書き写しそのほかはポイ。
3.  書類:保存書類は処理してその場でファイルへ綴じる。
   すぐに使わない文書のコピーはポイ(ファイルしてあればすぐ取り出せるから)。
      見るかどうかよくわからない書類のコピーやカタログ、雑誌や新聞もポイ。
   これで机の上の書類は無くなり、未処理か保留書類のみになります。
4.   一杯に近づいたら中身を見直し、捨てるかファイルする。箱や引出から書類がはみ出さないように。

【解説】
1.の「ゴミ箱と書類入れる箱を机のすぐ脇に置く」は超重要!です。
すぐ近くに置かないと、その場で捨てたり仕分けすることができません。
後から捨てたり仕分けをするのは面倒に感じるので、結果的に何もやらなくなります。
必ず、ゴミ箱と書類箱は近くに置いてください。


2.のメモ、後で忘れることがないよう、取っておきたくなる気持ちはとてもよくわかります。
しかしキープしておくと、処理済のものと未処理のものが混ざってしまい、未処理のメモを探すのがすご〜く大変です。
運が悪いと、どれが未処理のものかがわからなくなってしまうかもしれません。
必要なものはファイルすればいいんです。処理済のメモは捨てましょう。

1枚のメモに1つの用件しか書かないほうがいいのですが、とっさの電話で複数の用件を書いてしまうなんてこともあるかと思います。
どれが処理済か未処理かクリアーにする為、未処理の用件だけを他のメモに移しましょう。
その後、沢山の用件を書きなぐったものは潔くゴミ箱へ。

3の書類。まずは仕事の処理を進めましょう。
処理し終わったら、保存するか捨てるかをその場で決めます。
保存するものはその場でファイリング、捨てるものはその場でポイしましょう。

ファイル済の書類を、自分用の控にしたいからと持っているケース あるのではないでしょうか。
すぐに使わないのであれば捨てましょう。ファイルしてあれば、使うときにまたコピーすればいいのです。
コピーを探す時間のほうがよっぽど無駄。

使うかどうかが良く判らない書類や、カタログ・雑誌等もあるかと思います。
良く判らないものは、どうせ見ることはないので捨てましょう。

うーん ファイリングか捨てるかすぐには決められない・・・
というものはとりあえず保留書類の場所へ。
但し後で楽する為にも、ここに入れるものはなるべく少なくするように。

4 未処理箱のほうはさっさと仕事を片付ければ減りますが、保留書類スペースが重要。
放っておくとたまる一方になるので、できれば毎週火曜日とか毎月10日とか、ルーチンに片付ける日を設けると苦になりません。
忙しすぎてムリな場合でも、流石に箱一杯になったら着手しましょう。

少しは書類が少なくなりましたか?
ファイリングも、結構侮れませんよ〜
それはまた次回に。

ご意見ご感想反論 お待ちしております。
無断リンク&ブックマーク・トラックバック大歓迎!

続きを読む
posted by あろま at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付けてみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

家事が難しいという考えを捨てよう!


慣れているならともかく、今まで家事なんかやったこと無い!なんて場合。
私には家事なんて到底ムリ!ムリ!と思っていませんか?
不器用という自覚があるならば尚のこと。

雑誌や本で掃除の特集を見ても、色々と書かれ過ぎてやる気が無くなる・・・
部屋中一杯に物が散らかり、どこから手をつけてよいかわからない・・・
料理なんて、ぶきっちょだからできっこない・・・

そんなことありません!あなたは必ずできるはずです。
単に「家事」を難しく考えすぎているだけなのです。

はじめてしまえば、「なーんだ こんなに些細なことだったんだ」と後から気づくもの。

私もそうでした。
実家住まいで、自分の個室を持った経験も無く、散らかしていても見かねた親が片付ける。
料理なんて手伝ったことなんかない。
そんな状態なのに無謀にも結婚してしまい、二人暮しが始まりました。

現在でも不器用は変わらず、おにぎりを作っても粘土細工のようになってしまいます。
でも、こんな自分でも何とかやっていけています。
慣れるにつれて、単純に処理できるようになってきました。
料理も何だか簡単なメニューになってきて、作る時間もだんだん短くなってきました。

ちょっとはマシにしたいという思いがあり手をつけ始めましたが、市販の掃除の本って内容が少し難しいなぁ〜と思いました。
片付けのプロが書いているから、確かに色んな方法が紹介されています。
そして片付けられた後は、何だかお洒落な部屋になっています。
この時点でやる気をなくします。

そもそも不器用な人が、はじめから綺麗に片付けられる訳が無いのです。
できることならば最初からやっています。

料理も色々簡単なメニューを書いたものが出回っていますが、料理をやったことが無い人にはちょっぴり敷居が高いです。
もちろんできるに越したことは無いけれど、素材だけでOKなものも、ちょっと何かをつければ食べられるものも沢山あるのですよ。
上手に取り入れて楽しちゃいましょう。

不器用で要領が悪い人の気持ちが痛いほどわかるあろまが、不器用でも簡単に取り入れられるコネタを紹介していきます。

まずは、私には家事なんてできない!という考えを捨てましょう!
posted by あろま at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 家事はカンタン! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。